働いている先輩の声

働いている先輩の声

働いている先輩の声

Nさん

医療を経験するには実績もやり甲斐も十分な医院です。

私は野木病院に就職して30年あまりになります。

当院は救急指定病院なので多忙な毎日ですが、院長は忙しく疲れていても、私たちが仕事をやり遂げたとき、笑顔で「ご苦労さま」と、気持ちの良い言葉を掛けて下さいます。その度に、疲れも忘れ、また頑張ろうと励みになります。環境が良く、働きやすい職場だからこそ、長年勤められたと思います。
当院は、仕事や役割に対して前向きでアットホームなスタッフが多く、安心して働ける職場だと思います。まだまだ色々経験し吸収したいと思い、周囲のスタッフに支えられながら頑張っています。

Iさん

チームワークよく楽しく働ける職場です。

平成25年4月より准看護師として野木病院に勤務し、看護専門学校にも通っています。
入職当初は、不安や戸惑いばかりでしたが、プリセプターの丁寧な指導、また他職種の方からのサポートにより、安心して働ける環境をつくって頂いています。
患者さまも急性期から慢性期と様々な状態の方がおられ、学生の私としては、多くのことを学ばせていただき、自分を高めていける職場であると感じています。男性看護師は私ひとりですが、同期の女性看護師と同様にチームの一員として接していただき、孤立感も感じることなく働いています。患者さまへのケアの中では、声掛けをし、臨機応変に交代もしてもらいながら、行えています。まだまだ勉強していかなければなりませんが、男性の強みを生かしながら、看護師として成長していきたいと思います。

Uさん

労働環境が手厚く、出産後も働けるのがホント助かります。

野木病院に新卒で入職し、仕事をしながら結婚、そして二人の子供を出産しました。子供も小学2年と4歳になりましたが、学校行事や、突然の病気の時でも看護部長、師長、そしてスタッフに直ぐに対応してもらえる環境が常にあり、続けていくことができました。
また、私のようなスタッフが他にたくさんおり、相談し合いながら働くことができ、これからも仕事と子育ての両立をしながら頑張っていきたいと思います。

Tさん

患者様の声が私のシゴトの励みです。

看護助手として働き始めて1年半が過ぎました。
この春からは准看護学生となり、奨学金制度を利用させていただき学習に取り組んでいます。仕事と勉学の両立は大変ですが、看護助手の先輩方や看護師の皆さまに支えられて、仕事をすることができています。
患者さまが言って下さる「あなたの顔を見るとホッとするわ」という言葉を
励みにこれからも努力していきます。

Uさん

学校との両立にも柔軟に対応してくれました。

入職し5年が経ちました。
1年目は看護助手として、2年目からは准看護学生として働きながら学校に通いました。
学校と仕事の両立は大変でしたが、職場の皆さんが温かく見守って下さり、乗り越えることができました。准看護師として3年目になります。1年間プリセプター制度もあり、先輩方が優しく指導してくださり、働きやすい職場です。上司や先輩方に励まされ、来年奨学金制度を利用して、看護学校を受験しようと頑張っています。

無呼吸ラボ